嫌悪

 Instagramでよく見かける「#〇〇と繋がりたい」ってハッシュタグを見るたびに、軽い嫌悪感を覚える。そもそもそれは写真の属性や情報を示すものではない。ただの願望だ。どうして皆そんなに誰かと繋がりたがるのだろう。あと、コメント欄でお互いにコメントしあったり挨拶したりしているのも、見ていて居心地が悪くなる。
 お前はいつもそんなふうにものごとを斜に構えて見ているのか、SNSなんてそんなものじゃないか、水を差すんじゃないと怒られそうだ。自分でも自分のことを嫌な奴だなと、書いていて思う。嫌いなら見なければいい、自分はやらなければいいだけじゃないかと言われるだろう。その通りだと思う。でも、自分がどんな言葉や表現に嫌悪感を覚えるのか、そしてそれはなぜなのか、絶対に忘れないようにしようと思っている。